全体的にビールに合う

最近、色んな国の料理を作るのにハマっている。ケイジャン料理、韓国、中華、タイなど、我が家の食卓がグローバル化している。

辛味やスパイスが効いてるモノが多いので、全体的にビールに合う。先日の来客時に初めて作った「ガイヤーン」。

これは、ナンプラーやオイスターソースなどをブレンドした調味液に鶏肉を漬け込みグリルするタイ料理だ。

今回は時間が無く、半日しか漬け込めなかったので少し味付けが薄いような気がしたのだが、丸一日漬け込めばもっと美味しくなることは間違いないであろう。

ちょっとクセがあるナンプラーの香りも、火を通す事により香り豊かに感じられた。

そのまま食べても美味しいけれど、スイートチリソースを掛けて食べると、より一層アジアを感じられる。

一般家庭に無い調味料の購入は多々必要になるが、意外と簡単に作れるものが多いので、これからもキャパを広げていきたいな。